読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風流三昧

我が道をゆく

すずろなる旅(2日目)

旅行 すずろなる旅(完結)

2日目は念願の宮島です!!!

 

1日目は↓

shoichis-blog.hateblo.jp

 

それでは2日目、お楽しみください。

 

 

 

 

 

2日目(2016.3.12 土)宮島&呉 天気:晴天

 

4:00 起床

外出先で寝たらきちんと起きられるのはなぜだろうか。昨日のうちに買っておいたあんパンと自販機で買った缶コーヒーで軽めに朝ご飯を食べる。

5:51 広島発

山陽線の始発電車です。これに乗って宮島口に向かいます。

f:id:ponkichi_4190:20160501122035j:image

これに乗るとちょうどJR西日本宮島フェリーの始発便とうまい感じに接続できるので「よく考えられてるな」と。偶然かもしれませんがね。

しかもフェリー、18きっぷで乗れちゃうんです。さすがJR、素晴らしい!!

6:19 宮島口着

この日の日の出時刻は6:25。フェリーの始発便の時刻も6:25。しかも晴天という。
前日の狐の嫁入りといい結構運気が上がっている気が。

f:id:ponkichi_4190:20160501135507j:plain

フェリーから大鳥居を見る。遠くから見ても美しい!!!

6:35 宮島着

この旅行の目玉の一つである宮島。ずっと前から行きたかったんですね(笑)
3月だったことをすっかり忘れた服装でいったのでかなり寒かった。手の感覚があまりなかったね。

f:id:ponkichi_4190:20160501140526j:plain

宮島でみた野生のシカ。奈良では「神様の使い」ですが、宮島ではシカではなくカラスが神様の使いだそうです。教えてもらったとき、「へえ!!」って思いました。

f:id:ponkichi_4190:20160501140935j:plain

大鳥居まで行く途中の道から撮った五重塔。神社にあるのは大変珍しいのです。*1

f:id:ponkichi_4190:20160501141918j:plain

見回しながら歩いていると、いつの間には大鳥居の前に到着。当日の朝は干潮であることは旅行前から知っていました。(これを狙って決行日を決めたわけですが)*2
ご存じだとは思いますが、大鳥居はその場所に打ち込まれてるのではなくて自らの重みで地面の上に立っています。計算しつくされていますね。その技術に圧倒されました。*3

f:id:ponkichi_4190:20160501142354j:plain

今度は逆に宮島から広島県を見ました。朝日に反射されて建物が橙色に色づく。「美しい」の一言でした。

 

f:id:ponkichi_4190:20160501145009j:plain

大鳥居をじっくり眺め、次に厳島神社に行きました。ここで学生証をコインロッカーに預けたカバンに入れたままだということに気がつきました。窓口で「学生証を忘れた」という旨を伝えると、自己申告でOKだと。思わぬ返答にびっくりしました。心が広い...。

客神社から始まって出口を抜けるまでずっと緊張していたのを覚えています。おみくじ引きましたが、その結果はここでは秘密ということで。

f:id:ponkichi_4190:20160501145535j:plain

朝日が綺麗です...。

f:id:ponkichi_4190:20160501173646j:plain

f:id:ponkichi_4190:20160501173711j:plain

f:id:ponkichi_4190:20160501173736j:plain

朝早くに出たのでゆったりと散策できました。

一通り散策してから弥山(みせん)に登りました。

f:id:ponkichi_4190:20160501173616j:plain

コースは『紅葉谷コース』『大聖院コース』『大元コース』の3つがあって、今回は紅葉谷コースで行きました。*4

f:id:ponkichi_4190:20160501175438j:plain

f:id:ponkichi_4190:20160501175419j:plain

f:id:ponkichi_4190:20160501175458j:plain

登山するのはたぶん人生初だったかな。最初は「カモやカモや」って思っていたけど、だんだん険しさが増してきて、足が悲鳴をあげました。でも、小川のせせらぎや雄大な自然がそれを和らげてくれました。

f:id:ponkichi_4190:20160501175402j:plain

これは頂上まで残り約800mのところで撮った写真です。言葉がでない。圧倒されました。「頂上から見る景色はどんなのだろう」好奇心が足を進めます。

f:id:ponkichi_4190:20160501180636j:plain

ついに山頂に到着です。標高535m。そこから見た景色はこちらです。

f:id:ponkichi_4190:20160501180616j:plain

「おおぅ」僕と同時に展望台にいた人全員が圧倒されていました。感動。

 

帰りはあと3日のことも考えてロープウェイで下山。

f:id:ponkichi_4190:20160501180530j:plain

下山して待っていたのは広島冬の名物、「牡蠣」です。

f:id:ponkichi_4190:20160501180555j:plain

「ひゃっほー!!」って本当に口に出しながら食べました。いつも食べているやつの1.5倍の大きさで、その店のおばちゃんに「うまい!うまいっておばちゃん!!!」って絡みにいってウンザリさせたなぁ(笑)
回りたいところはすべて回ったので、宮島をあとにします。

11:31 宮島発

宮島を離れ次は呉に向かいます。呉までは広島で山陽線から呉線に乗り換える必要がありました。

13:04 呉着

突然「呉で金くれ」とかいうしょうもないギャグが炸裂。ツッコミいれるやつがいなかったから少し悲しい気分になりましたが。

f:id:ponkichi_4190:20160501195115j:plain

まず、呉駅のすぐ近くにある大和温泉物語で休憩。前日の大移動と今日の移動分でなかなか疲れがたまっていたので。温泉と軽食とうたた寝処の3つ計4時間、ゆっくりできました。

ゆっくりできたのはいいんだけど、やまとミュージアムの開館時間に間に合わず断念。くっそー。むっちゃ悔しかった。

f:id:ponkichi_4190:20160501195603j:plain

ゆっくりしていても腹はへる。というわけで夕食の調達。今回の夕食は「自由軒」のデミオムライス。実はこれ、戦艦ヤマトのケチャップオムライスのレシピを受け継いだ一品。とてもおいしかった。店のおっちゃん、おばちゃんと仲良くなって話が弾みました。

そうこうしているうちに時刻は18:30。明日のことを考えて呉をあとに。あんまり楽しめなかったから、次の旅行先の候補にあげます。

呉18:41発の電車で広島に戻ります。

広島 19:34着

本日はここまで。今日は食べ物充実していたなぁ...。

 

3日目は↓

shoichis-blog.hateblo.jp

 

 2日目の移動の様子は↓